最近手に入れたCD(シングル編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルバム編はこちら

TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 オープニングテーマ「 CHOIR JAIL 」( クワイア ジェイル) TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 オープニングテーマ「 CHOIR JAIL 」( クワイア ジェイル)
鈴木このみ,田代智一

メディアファクトリー

Amazonで詳しく見る

ANIMAX第5回全日本アニソングランプリ優勝者・鈴木このみさんのデビュー曲。
作詞・作曲は畑亜貴さん、田代智一さんという最強タッグ。
ゴシック調でハードな楽曲になっています。
鈴木このみさんの歌唱力の高さが存分に発揮された最強のデビュー曲ではないでしょうか。
今後の活動が最も楽しみな新人であります。

労働讃歌 労働讃歌
ももいろクローバーZ

キングレコード

Amazonで詳しく見る

作詞は大槻ケンヂさん。
聴けば聴くほどハマってしまう不思議な曲です。(ももクロ楽曲全てそんな感じだけど)
カップリングの「サンタさん」は作詞・作曲・編曲が前山田健一さん。
こちらはももクロらしい曲でノリはよいものの、6月にはちょっと合わないですねw

太陽曰く燃えよカオス 太陽曰く燃えよカオス
後ろから這いより隊G

DIVEIIentertainment

Amazonで詳しく見る

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!でお馴染み
アニメ「這いよれ! ニャル子さん」さんのオープニング曲。
一期に一曲はこのようなアニソンが欲しいですね。
サビのメロディがどこか懐かしい感じがして好きですね。

優しさの理由(初回限定盤)(DVD付) 優しさの理由(初回限定盤)(DVD付)
ChouCho

ランティス

Amazonで詳しく見る

ちょうちょさんの楽曲はどれも好きですが、この曲は過去最高ですね。
こういう爽やかな曲とちょうちょさんの声質はとても合ってると思いました。
「木漏れ日色の記憶」はバラードでしっとりと聴かせてくれます。
「青空の鼓動」はバンドサウンド。ライブで聴きたいですね。
ちょうちょさんのワンマンがあれば行きたいです。

プレイボール/坂道のメロディ プレイボール/坂道のメロディ
YUKI

ERJ

Amazonで詳しく見る

ぶっちゃけ歌詞を見ないと何を言ってるのか分からない曲なんですけど、とても良い曲なんです。
サビに向かって加速していく感じとか滾りますね。
そしてラッパがいい感じです。

Non stop road/明日への帰り道(通常盤) Non stop road/明日への帰り道(通常盤)
スフィア

ランティス

Amazonで詳しく見る

スフィアらしいスフィア曲。スフィアは4人いてスフィアだなぁと実感する曲ですね。
曲の構成は通常のアニソンとはちょっと違う感じで最初聞いたときは流れが掴めませんでしたが、
しっかりギターソロもあり綺麗にまとまっていました。
最近のスフィアではかなり好きな部類の楽曲です。

「さよなら絶望先生」Blu-ray BOXシリーズ テーマソング「メビウス荒野〜絶望伝説エピソード1」 「さよなら絶望先生」Blu-ray BOXシリーズ テーマソング「メビウス荒野〜絶望伝説エピソード1」
大槻ケンヂと絶望少女達

キングレコード

Amazonで詳しく見る

相変わらず面白い楽曲を生み出した大槻ケンヂと絶望少女達。
過去の主題歌3曲が曲中に組み込まれてるのでシリーズファンは聴くべきです。
カップリングは特撮名義で「アングラピープル サマー ホリディ ~ 2011版」が収録。
これを期に特撮の曲も集めていきたいと思いました。

WHITE justice Artist Side(DVD付) WHITE justice Artist Side(DVD付)
飛蘭,藤田淳平(Elements Garden),戸田章世

ランティス

Amazonで詳しく見る

透明感のある美しい曲。
エレガと飛蘭の相性は抜群ですね。
カップリングの「君といた日々」はバラードで、やはり飛蘭のカップリングバラードにハズレなしです。
3曲目の「WHITE justice (ballade version)」はアレンジ違いでスローテンポ。こちらもいいです。

パパのいうことを聞きなさい!小鳥遊空 キャラクターソングCD(DVD付) パパのいうことを聞きなさい!小鳥遊空 キャラクターソングCD(DVD付)
小鳥遊空(上坂すみれ)

キングレコード

Amazonで詳しく見る

アニメ「パパのいうことを聞きなさい!」小鳥遊空ちゃんのキャラソンにして、
声優上坂すみれさんの初楽曲でもあります。
爽やかな楽曲で、疾走感のある良曲。毎日聴いていますが全くあきません。
Ah~のところに魅力のすべてが詰まっていると思います。
CDとして残念なのが楽曲が1曲だけ(オフボーカルと自己紹介はあるが)ということと、
付属のDVDの物足りなさです。
DVDを付けるならもう1曲収録して欲しかったですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする