DVD「声優ゆめ日記 ~三澤紗千香~」を観ました

会社と日本を支配する老人からぼったくられた後の安い給料とゴミみたいな残業代で
ぎりぎりまで大量の事務処理をさせられ
深夜遅くまで雑用と明日の準備に追われ無能な上司のお守りをして、
深夜0時過ぎにようやくコンビニ弁当を片手に家に着き、
鞄から会社の資料と購入した声優のDVDを放り出す。
レンジで弁当を温め40インチ液晶テレビの前に席をつくる。
薄い保護シートを破るのももどかしく、箱を開けるとツンとする真新しいDVDの匂い。
DVDを再生機に放り込むと声優が元気に微笑む。
「まあ、いっか。」
声優の笑顔を見ながらノリ弁を食べてつぶやく。
そんな日々の繰り返し。

元ネタ

IMG_2720

企画DVD「声優ゆめ日記 ~三澤紗千香~」を購入。
「年上」「同い年」「年下」の3つのシチュエーションデート、カポエラ体験、動物園散歩と特典映像で90分フルコース。

20歳の三澤紗千香さんだけどベタな制服デートはとてもドキドキする内容。クレープが美味しそう。
料理はちょっと雑だけど好感が持てるトークでらしさがでてる。
大人のデートシチュではフルコースを堪能。ワインも飲むよ。

カポエラ体験はスウェットがとてもセクシーであり、三澤紗千香さんの身体のしなやかさを見せてくれた。
動物園では子供たちと楽しく会話してて微笑ましい。

三澤紗千香さんという人は奥が深いと思った。多面体というべきか。
この手のイメージ映像はイライラするカットが多いけど、このDVDはとても楽しませてくれた。
特にカポエラ体験はちょっと嫌そうな雰囲気だったけど最後まで笑顔で挑戦する姿には心にグッとくる三澤紗千香ちゃん。

もっともっと彼女の映像を観ていたいと思った次第である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする