Steelcase社製「リープチェア」を購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Steelcase社製のオフィスチェア「リープチェア」を購入しました。

購入の決め手はアーロンやバロンに比べてゴツくないのと、最高に座りやすいという点。
座りやすさではアーロンやバロンもいいけど、気軽に座れる感じはリープが上でした。

機能の豊富さも凄いです。
自然な感じで倒れてくれるリクライニング、うるぬる動かせる肘掛け、座面の奥行きや前傾姿勢にも対応。
自分の体型に絶対フィットされることができるでしょう。
コート掛けや革張りも選択できます。僕はコート掛けをつけました。

ヘッドレストはオプションでつけられますが、全く必要ないですね。
疲れたらリクライニングすれば良し。

唯一の欠点というか、この手の椅子は仕方ないのですがとにかく重い。
快適な環境にするために椅子を買ったのに椅子を運ぶ過程で腰を痛めそうです。

見る人が見たらニトリの1000円の椅子と間違いそうですが、リープは間違いなく値段も性能も100倍上です。

オフィスチェア リープV2 クロス張り K-46216179 オフィスチェア リープV2 クロス張り K-46216179

くろがね

Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする