登山で使えるゼリー飲料

登山の食事は様々だが、最も素早くエネルギーを吸収できるのはゼリー飲料ではないかと思う。
水分があるので疲れていても飲み込み易いし、すぐに取り出して食事を終えることができる。

今回は詳しい栄養素は置いといて、色々試して良かったゼリー飲料を書いていきたい。

アミノバイタル ゼリードリンク ガッツギア マスカット味

アミノバイタル ゼリードリンク ガッツギア マスカット味 250g×6個 アミノバイタル ゼリードリンク ガッツギア マスカット味 250g×6個

味の素

Amazonで詳しく見る

アニメのパッケージで買うのを躊躇するが、250gという大容量で100gあたり80kcalもある。
そしてなにより他のゼリー飲料に比べて圧倒的に安い。
コンビニでは見たことないが、スーパーやドラッグストアではたまに見かける。

カロリーメイト ゼリー アップル味

大塚製薬 カロリーメイト ゼリー アップル味 215g×6袋 大塚製薬 カロリーメイト ゼリー アップル味 215g×6袋

大塚製薬

Amazonで詳しく見る

あのカロリーメイトのゼリー版。スティックタイプより圧倒的に食べやすい。アップル味も食欲が出る。
容量は215gあり100gあたり93kcal。
難点は他のゼリー飲料より値段が高い。ただ美味しいのでリピートしてる。

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個 ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

森永製菓

Amazonで詳しく見る

ウィダーもいくつか種類があって迷うが、登山ならばこのエネルギーかゴールドを選びたい。
共に180gで100gあたり100kcalある。少し栄養素が足されて高いのがゴールドという印象。
手に入りやすさとド定番ということもあって定期的に食べたくなる。
でも個人的にはプロテインのヨーグルト味が最高に美味しいと思う。

ミニッツメイド 朝バナナ

コカ・コーラ ミニッツメイド 朝バナナ 180gパウチ×6個 コカ・コーラ ミニッツメイド 朝バナナ 180gパウチ×6個

コカ・コーラ

Amazonで詳しく見る

ミニッツメイドシリーズでは朝バナナが一番流通していると思う。
もっとも、他の味はカロリーが少ないので必然的に選択肢はバナナになる。
ウィダーと同じ180gだがカロリーは100gあたり108kcal。
少々高い気もするが朝食って感じでとても美味しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする