グアム旅行に行くのでこれまでやってきたことなど(準備編) 

大学の卒業旅行でグアムに行くことになったのでその経緯と準備したことを簡単に書こうと思います。

経緯
・1月上旬に「卒業旅行に行きたいね」と研究仲間と相談。
・僕の希望はヨーロッパだったが予算から断念。
・予算と日本語がある程度通用して暖かい所で「サイパン」「グアム」「バリ島」「ハワイ」周辺が候補にあがる。
・「グアム」「サイパン」で多数決をとったらグアムに。

旅行会社へ
・JTBの「ガクタビ」を利用。
・4泊5日でフリープラン。
・ツアーは無料プランや格安プランが後から組み込める。
・1月下旬に申し込み。申し込みが遅く、ほぼ満席。結果少々割高に。
・来店は全部で3回。申し込み日に料金の一部を前払い。10日後くらいにパスポート提出。出発の10日前に詳細説明。

パスポート作成
・千葉県の場合戸籍抄本と身分証明書のみ。住民票は不必要。(要確認のこと
・僕の場合本籍が千葉県ではないので、本籍の県に取り寄せ。速達で送ったところ2日で到着。
・パスポートは10年を作成。料金は16000円。
・千葉県中央旅券事務所の場合、京成千葉駅にスピード写真があるのでそこを利用すると良い。(事務所の前の写真は高い)
・申請から1週間ほどで完成。運転免許証よりは簡単なプロセスだった。(けっこう混んでいたが…)

準備
・海外旅行&長期旅行は初めてなので全て用意。
・スーツケースはTSAロック式のM型サイズ(50L)を購入。バッグ屋さんで9800円

TSAロック搭載 スーツケース キャリーバッグ DL21001 マット Kingdom ティア(銀色系) M 中型 (4~7日用) TSAロック搭載 スーツケース キャリーバッグ DL21001 マット Kingdom ティア(銀色系) M 中型 (4~7日用)

Amazonで詳しく見る

・お金は郵便局で両替。99980円を1189ドルに。クレジットカードも使用予定。
・ガイドブックとして定番の「地球の歩き方 グアム」を購入。
・フリープランのため、全て自分たちで計画。まる一日はレンタカーでの旅も。
・レンタカーは現地の「マリンレンタカー」で申し込み。こちらも手配が遅く、一番安い車種はなく、2日利用で少々割高に。
・結局A-Sクラスの2日利用で保険込みの104ドル。これならオープンカーを借りればよかったなぁと後悔。
・グアムは1ヶ月以内の滞在、21歳以上なら日本の免許証で運転可能とのこと。(要確認)
・他にもオプショナルツアーや名所観光を追加。こちらは長くなるので割愛(毎日日記を書くのでそれで)
・ツアーやレンタカーの手配は全てインターネットから日本語で可能。
・海外保険は三井住友海上海外旅行保険【ネットde保険@とらべる】を利用。(要カード)とにかく安く、しっかりしていると思います。
・電源電圧とプラグは心配なし。(ユニバーサルタイプの物に限る)
・とにかく暑いらしいのでTシャツは多めに用意。

今後…
・ホテルはインターネットができるらしいのでMBPを持っていく予定。簡単な写真は即日アップするかも。
・不安ばかりですが、楽しんできます。

おわり。

グアム旅行(準備編)
グアム旅行(一日目)
グアム旅行(二日目)
グアム旅行(三日目)
グアム旅行(四日目)
グアム旅行(四日目)

富士急ハイランドに行ってきました

富士急ハイランドに行ってきました。ランティス祭りぶり2度目。(前回はゴーカートのみ)
個人ではなく研究室の旅行です。

PigooRadio ゆいかおり PigooRadio ゆいかおり
ゆいかおり,小倉唯,石原夏織

Amazonで詳しく見る

今回はこのDVDでゆいかおりが回ったものを中心に散策。

最高気温3度くらいらしかったので厚着していきましたが、
アトラクション以外は晴れていたので暖かかったです。
でもアトラクションは手袋必須の寒さ。目が痛かったです。




団体のフリーパスのため使用できず…。


階段の写真を撮ってたら教授に怪しまれましたw

最初にゴーカートを乗り、次にトンデミーナに行きました。(写真なし)





ちゃんとゲンドウが居ました。


寸劇をやったゆいかおりベンチ。

このあとはフジヤマに乗ってスケートをしました。(写真なし)
ドドンパには乗れず…。




ケバブを食べました。500円。


ゆいかおりレーンはメンテ中のため写真のみ。
プリクラの台は使用中だったため写真なし。

まとめ
・思ったより寒くなかった
・エヴァの建物はギャルが多くてびっくり
・トンデミーナは予想以上に面白かった。入って右側か左側が一番こわいみたいです。
・フジヤマは待ち時間40分でしたが30分くらいで乗れた。80mの高さからの急降下は超楽しかった。
・スケートに初挑戦。料金は学生団体なので600円。一般は1000円。
30分くらい滑ると慣れてそこそこ滑ることができました。ただ、転ぶと物凄く痛い。
・ケバブは想像してたのと違うものだった

たぶん富士急ハイランドに行くことは誘われない限りないと思います。
とにかく待つのが苦痛で、このへんはファストパスを導入して改善してもらいたいですね。


富士山は流石の日本一でした。

おわり。

茨城県「あみプレミアム・アウトレット」に行ってきました。

あみプレミアム・アウトレット | PREMIUM OUTLETS®

茨城県の「あみプレミアム・アウトレット」は09年オープン、150店舗3900台収容できる巨大な商業施設です。


大きな地図で見る

施設は中央連絡自動車道の阿見東ICに隣接しているので首都圏からのアクセスも容易です。


僕の場合は千葉県から一般道で行きました。
山を切り崩したような場所にあるので道路が広くてとても走りやすいです。
欲を言えば数キロ先から看板があるといいなぁと思いました。(少し遠回りしてしまった)


駐車場からでも高さ120m世界最大のブロンズ像「牛久大仏」を見ることができました。


この日は天気が悪く、とても寒かったのでお客さんは少なめの印象。
お昼ごろからは沢山のお客さんが見えました。


ブランドショップが立ち並びます。
店舗は通路に面しているので、建物の中を抜けて回ることは出来ません。
一旦屋外に出る必要がありますが、雨の日でも歩けるようになっているので安心です。

この日はコートを始めとした冬物を買う目的で行きました。
しかし、まだまだ寒いせいもあってか、結構普通の値段で売られていました。
アウトレットと言っても30%オフくらいなのでお得感がありません。

ひと通り見た後は「Bagel & Bagel」というベーグル専門店で休憩。

レモンティーは僕好みの温度で美味しかったです。

ランチの「炭火焼ゆずチキンベーグル」
ハンバーガーやサンドでは良くある素材ですが、ベーグルの味(数種類から選べる)とゆずチキンが良くマッチしていました。

遠いところまで来てベーグルだけ味わったわけですが、やはり今回は時期が悪かったなぁと思いました。
外を歩くのは寒かったし欲しい物は買えなかったしで。。

次行く機会があればもう少し的を絞って買い物できたらと思いました。

「輪廻のラグランジェ」聖地巡礼を兼ねて千葉県外房観光に行ってきました

旅行日:2012年2月9日(木)晴れ

目次
1.はじめに
2.鵜原理想郷
3.魚見塚一戦場公園展望台 ラグランジェ聖地
4.あわじやでおらが丼
5.前原海岸 ラグランジェ聖地
6.鴨川オーシャンパーク
7.おせんころがし
8.勝浦ホテル三日月 絶景スパアクアパレス
9.おわりに

1.はじめに
今回の旅は現在放送中のアニメ「輪廻のラグランジェ」の舞台である千葉県鴨川市に行き、
ついでに外房観光をしようという目的です。
そしてこれを読んだ人が一人でも鴨川に興味を持ってくれたらいいなという想いで写真を撮ってブログを書きました。
それでは少し長いですがお付き合い下さい。

2.鵜原理想郷

鵜原理想郷はリアス式海岸の岬が1周2300mのハイキングコースになっています。
山道ですが御手洗いや休憩所も設けられているのでとても歩きやすくなっています。


手掘りのトンネルはひんやりしていて気持よかったです。


各所に案内があるので迷うことはないと思います。



起点からおよそ650m地点の手弱女平。鐘があるので鳴らしてみました。いいことあるかな?
時間の関係で今回はここまで。一周するといい運動になりそうです。

大きな地図で見る

3.魚見塚一戦場公園展望台 ラグランジェ聖地
次はラグランジェの聖地魚見塚展望台。第一話で登場した女神像です。

展望台に向かっていくと駐車場の看板がありますがそれは公園の人用なので、
もう少し上がると展望台に近い位置に停められます。詳しくはGoogleマップでご確認を。

日本酪農発祥の地らしい。

遠くからみた女神像「暁風」


展望台には願いが込められた南京錠が沢山ありました。

女神像「暁風」夜はライトアップもあるようです。

アニメのカットではありませんが松島もちらり。


鴨川市内。アニメもこのカットがありました。

鴨川市内の山側。


大きな地図で見る

4.あわじやでおらが丼
お昼はあわじやさん(リンクは食べログ)で「おらが丼」を食べました。
おらが丼の「おらが」とは「我が家」という意味で、地元の食材を使った料理が食べられます。
お店によっておらが丼の食材は異なりますが、あわじやさんでは海鮮をふんだんに使った丼でした。

大きな地図で見る

5.前原海岸 ラグランジェ聖地

夏は海水浴のお客さんでいっぱいになると思います。

海岸に面したサーフショップNONKEYさん。
ラグランジェの主人公京乃まどかの家のモデルでしょうか?


大きな地図で見る

6.鴨川オーシャンパーク
道の駅・鴨川オーシャンパークは子供の頃から数十回訪れています。
昔は入口前に水遊びできる装置があったのですが、現在は故障中でした。

アロエの花。道の駅の隣には様々な花が買えるお店もあります。

店員さんはアニメを把握していました。

アニメで登場した「鴨川エナジー」は無いので代わりに房総サイダー。様々な味がありました。

施設の1階に降りて外に出ると足湯があります。小さい足湯ですが気持ちいいですよ。

大きな地図で見る

7.おせんころがし

おせんころがしは絶壁です。
名前の由来やここであった殺人事件を調べていくと鑑賞のポイントも変わると思います。
行ってみるとわかりますが、昔は崖沿いの小道を歩いていたというのだから恐ろしいです。
電車で来る場合は行川アイランド駅からすぐです。

高さは20mほどです。決して下を覗かないように。


大きな地図で見る

8.勝浦ホテル三日月 絶景スパアクアパレス
CMでお馴染み「勝浦ホテル三日月」の隣にある絶景スパアクアパレスに行ってきました。
水着着用の温泉施設で、18時以降は安くなります。
露天風呂もあり、とても寒かったですが良いお風呂でした。
室内はジャグジーや檜風呂などたくさんあるので長く居られます。
更衣室の階には水着を着用しない普通のお風呂もありました。
身体を洗う場合はこちらを使うといいです。

大きな地図で見る

9.おわりに
今回は日帰りで景色重視で鴨川や勝浦を観光してきました。
真冬でしたが、僕の住む千葉県北西部よりは暖かくて薄いコートでも歩き回れる温度です。
夏は観光客でごった返しますが、海に入らないのなら冬の観光もオススメです。

僕は何度も鴨川に行ったことがありますが、
アニメ「輪廻のラグランジェ」のおかげで今まで行ったこと無い場所に行けたので感謝したいです。
特に魚見塚展望台は鴨川市内を一望できる素晴らしい場所です。

今度行く時は泊まって温泉や料理をじっくり堪能できたら楽しいなと思いました。
これを読んでくれた人が少しでも鴨川や外房に興味を持ってくれたら嬉しいです。

おわり。

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版)
石原夏織,瀬戸麻沙美,茅野愛衣,総監督:佐藤竜雄,監督:鈴木利正

バンダイビジュアル 2012-03-23

Amazonで詳しく見る

佐倉ふるさと広場に行ってきました

場所はこちら

大きな地図で見る

この公園は印旛沼に面しています。
周りは田んぼばかりですが、この公園は全てチューリップが植えてあります。
時期が良いと最高のロケーションなのですが、今年は一輪しか見ることが出来ませんでした。

風車はオランダの部品でオランダ人が作ったオランダ製。
名前は「De Liefde(リーフデ)」。意味は友愛です。
風車の周りは水路になっており、風車は水を汲み上げるために使われます。
そば粉のような物は二次利用らしいです。このへんは日本の水車と用途が違いますね。

内部の歯車は日本には無い木で構成されています。

風が吹くと物凄い勢いで回転します。
「なぜ今日は動いてないの」という質問は「風が無いから」としか言えないと、管理者の人が言っていました。

近くの売店でアイスを買いました。

天気といいロケーションといい最高です。
チューリップがある頃に来たかったとつくづく思いました。

お昼は冷やし中華。とても美味しかったです。

おわり。

1月1日のお話

あけましておめでとうございます。せりうです。
2011年1月1日の事を書きます。

■まずは12月31日から
31日はバイトでした。
通常深夜1時くらいに終わる仕事を全力でやってギリギリ0時くらいに終了。
バイト先で年を越しました。

■あけおめ
フォロワーさんからあけおめメールとお電話を頂きました。
電話に限ってはCDTVを観ながら2時間半も話してしまいました。iPhone爆発ギリギリの熱さです。
気付くとあっという間に朝。

■初詣へ
友人と始発で行く予定だったのに、友人の寝坊芸によってちょっと遅れて出発。
もの凄い寒さでした。初日の出も見ることが出来ました。

■浅草寺

スカイツリーは以前見たときより育っていました。





■おみくじ


吉でした。
願望・病気・失物・新築・引越・旅行・結婚・付合いはすべて良いでしょうなのに、待ち人だけは遅いそうです。。。

帰りに金平糖を買いました。とても美味しいです。

■靖国神社


最初の鳥居から本殿まで結構距離がありました。


このお酒がとても美味しかったです。いくらでも飲めちゃいそう!

■おみくじ

またもや吉!そして先ほど同様待ち人だけ悪いという。。。

帰りに出店で射的を2回やりました。
リキュールと手錠という逮捕されてもおかしくないアイテムを手に入れました。

■明治神宮


都心にこれほど自然があったなんて!しかもかなり奥深い!
かなり神聖さを感じましたよ。
ずっと居たいくらいです。

■おみくじ

内容はよくわかりませんが、巫女さんがかわいくてかわいくて。。。

これで初詣は終わり。今年は良い年になるでしょう!

■池袋へ
大きなお店は閉じていたのでかなり人が少なかったです。
福袋買いたいと思っていましたが、特に欲しい物がなくて。。。

結局ビッグカメラでPS3用のキーボードを買いました。

ELECOM メンブレン式キーボード 112キー USB スタンダードサイズ ブラック TK-FCM007BK

メーカー:エレコム
参考価格:¥981
価格:¥697
OFF : ¥284 (29%)

友人も僕も疲れたので帰ることに。

17時まで仮眠しようと思ったら、19時まで寝てしまいました。。。

■飲み会
非公式の飲み会に友人達と言ってきました。
結果から言うと5000円も飲んだのにほどそれほど酔いませんでした。なぜでしょうかね?
いつものように名言・迷言ばかり生まれましたね。かなり楽しかったです。

移動してカラオケ。短い時間でしたが、盛り上がりました!

■おわりに
31日から1月2日の朝までとても濃い時間を過ごしました。
その疲れが今はずっしり。。。おやすみなさい。。。

友人と出かけました

山手線一周を徒歩でやったので、今回は電車で歩いたところを見てみよう!ということで友人と出かけてきました。

出発は東京駅。
待ち合わせは10時だったのに、着いたのは11時30分。。。ご迷惑をおかけしました。

乗るのはもちろん先頭車両。
先頭車両に乗るのは小さかった頃以来ですが、とても興奮します。
何十分もかけて歩いたところを電車だと数分・・・凄いものです。
沿線から外れたところも結構あって、大分苦労したなあと思い返しました。

途中渋谷で降りてシネセゾン渋谷でチケット購入。
その後再び電車に乗り込み、神田へ。

神田周辺を散策。

鴨料理屋さんの外に大量の鴨が吊されていました。


モダンな街頭。

お昼は地下にある「おこにゃんというお店でランチ。
とても雰囲気がよく、充実した食事になりました。

大きな地図で見る

神田に来たのは古本屋巡りをするためだったのですが、調べるとなんと神保町ということが判明。
神田に移動。


集英社がありました。

古本屋は想像とはちがくて地味でしたね。特に欲しい物もありませんでした。

おわり。

インド料理屋さん「ラージャ」でカレーを食べてきました

今日は友人が以前から行きたいと言っていたインドカレーのお店に行ってきました。
実は外食でカレーを食べるのは初体験です。

行ったのは「ラージャ」というお店。
千葉県の柏店、南柏店、鎌ヶ谷店、津田沼店、東京都の神谷町店、調布店、茨城県のつくば店とチェーン展開しているのである程度の知名度のあるお店なのでしょうか。

店内はインドのような鮮やかな色彩に溢れ、音楽もインドミュージックが流れていました。
店員さんもインド人。日本語が通じたので、注文は問題ないですよ。
時間帯がランチ時ということもあり、お客さんは女性ばかりでした。

メニューを見るとランチメニューがありました。
AからDの四種類でそれぞれカレーが複数付いてきたり、ナンやライスが選べたりと組み合わせがよくできていました。

そんな中僕らは「ケバブ食べてみたい」ということで、1320円のCセットを注文。
内容はナンorライス、サラダ、カレー一種類(選択可能)、ケバブ、ドリンクです。

僕はチキンカシミールカレーの普通の辛さとライスを。
友人はキーマカレーの激辛(5段階の内の最大)とナンを注文。
ドリンクはお互いにオレンジジュースを頼みました。

まず運ばれてきたのがサラダ。

ほんのり酸っぱいドレッシング。
なかなかイケてました。

次に運ばれてきたのがオレンジジュース。
これがかなり濃度が濃くてとても美味しかったです。
オレンジジュースの美味しいお店は信用できます。

次はケバブ。

先ほどのサラダが同じくらい付いてきました。
ケバブ初体験ですが、これかなり美味しいですね!
店員さんに詳細を尋ねるとマトンを使用しているそうです。
焼き加減が素晴らしく、これだけでご飯頂けるくらいでした。(かなり量があった)

早くもお腹いっぱいになり始めた頃、ついにカレーが運ばれてきました。

写真だとわかりにくいかも知れませんが、恐るべきライスの量です。
サイズは特に指定しなかったのでこれが標準みたいですね。
女性にはちょっと厳しい量かも知れませんね。

友人のナンはこちら。

これもかなりの量です。インドではこれくらいが標準なのでしょうか。

さてさて、肝心のカレーのお味ですが、僕のチキンカシミールカレーは予想以上に甘かったのが大きいですね。
甘さのレベルはコーンスープくらいでしょうか。
スープカレーのように液体なのでスプーンで掬ってライスにかけて食べました。
最初は甘くてカレーの感じがしませんでしたが、食べてるうちに香辛料の奥深さを味わえました。
かなりハマります。

友人の激辛キーマカレーは胃が痛くなるほどの辛さで、辛いの苦手な僕は無理でしたねw
友人も汗を流して食べていました。

かなり時間がかかりましたが完食。
お店の雰囲気、食の質、値段等々とても満足です。
是非また行きたいですね。

お近くの人は是非!

徒歩で山手線1周の旅(完結)

まずはこちらを参照。
徒歩で山手線1周の旅(1日目)

今日は大学の友人と共に「徒歩で山手線1周」の続きに行ってきました。
前回は東京駅から外回りに歩いて、代々木まで行ったので今日は代々木からゴールの東京駅までを目指しました。

天気は晴。風が少し寒いです。


13.代々木 10:54
北を目指します。




▲14.新宿 11:11
ダンジョンには入りませんでした。かなりの人でした。


デザインもさることながら屋上からスチームが出てるのが面白いです。


ミサイルサイロのようなもの・・・



ハトが沢山いました。みんな同じ方向を向いてます。
2枚目はハトザイル。


▲15.新大久保 11:38
韓流ファンが多かったですね。


長いストレート。タクシーの運ちゃんの休憩場所でしたね。


▲16.高田馬場 11:58



▲17.目白 12:27
ステンドグラスが綺麗な駅でした。

この区間で大分写真を撮ったのですが、ボケてしまったのでボツです。


18.池袋 12:49
この日一番人が多かった場所ですね。
様々な言語が飛び交っていたのも印象的です。


19.大塚 13:15
シンプルな駅でした。


都電荒川線


▲20.巣鴨 13:34
駅前では演歌が披露されていました。
老人より学生のほうが多かったですね。

マクドナルドで食事をしました。
http://twitter.com/seriu_ghz/status/8380879881633792
http://twitter.com/seriu_ghz/status/8382601106563072


▲21.駒込 13:49
この区間はあっという間


▲22.田端 14:36
今回最も長かった区間。住宅を抜けていきました。


▲23.西日暮里 14:53
ここからゴールまでは短いです。


寒くなってきました。


▲24.日暮里 15:06

ここでちょっと寄り道。天王寺に行きました。



創建は1274年らしいです。
門は近代的な様式でガラス等の装飾が。
しかし内部はとても古風な日本建築でした。
都会の喧噪が感じられない落ち着いた空間でした。


▲25.鶯谷 15:32

ここからラストスパートです!


▲26.上野 15:56


▲27.御徒町 16:12
アメ横を抜けました。


▲28.秋葉原 16:44
買い物をしました。


▲29.神田 17:00
一気に暗くなりました。
あとはゴールのみです。





▲ゴール.東京駅 17:25

遂に戻ってきました!!!ゴールの東京駅です。

1日目は7時間26分。今回は6時間31分。
合計13時間57分の旅でした。(休憩など含めて)

スタートの時に見た看板を再び見たときは胸に熱いものがこみ上げてきましたね。

同行してくれた友人とは深い握手を交わし感動を分かち合い、頭の中では一気に景色がリプレイされ、身体はこれまでの疲れが重くのし掛かりました。

はじめは簡単だと思っていた旅。
1日目で無理だと思った旅。
ひょっとしたら今日もリタイアするんじゃなかとヒヤヒヤした旅。

しかし今回は無事に目標である1周を達成することが出来ました。
終わってみればあっという間。でもこの達成感はとても大きいです。
間違い無く一生の思い出。大学生の今だからこそ出来たこの企画。

一緒に歩いてくれた友人に感謝。自分の脚にありがとう。

次は電車に乗って一周したいと思います。
長い間ありがとうございました。

徒歩で山手線1周の旅(1日目)

今日は大学の友人と共に僕の以前からの夢だった「徒歩で山手線1周」にチャレンジしてみました。

スタートは東京駅、有楽町に向かう外回りのコースです。
調べてみると山手線1周は35kmから40kmほどの行程のようです。

以下写真と感想です。(写真多めです)


▲1.東京駅 10:26
スタート地点の東京駅です。電車が遅延していたのと、構内で迷ってしまったので予定より遅れてスタートしました。
煉瓦作りの駅は改装中のためマサルさんの家のように布で覆われていました。
有楽町を目指します。


このような建造物が好きです。
有楽町までは線路沿いに歩けました。


▲2.有楽町 10:37
あっという間でした。
線路の下は煉瓦で出来ていて全て店舗が入っていました。すごい狭さです。


帝国ホテルです。警備がとても厳重でした。
僕らには次元が違いすぎましたね。


誰もが知ってる会社のビルが沢山あります。
サラリーマンが多くなってきました。


▲3.新橋 11:02
オッサンの街新橋です。僕らのような若者は少ないです。
夜はまた違った街になるのでしょう。



広場にはSLが展示されていました。時間で汽笛が鳴るようです。

新橋はサラ金と栄養剤が沢山ある街だなと思いました。


ちょっと歩くと線路の下に映画館がありました。
ラインナップがいいですね。電車の音はうるさくないのでしょうか。
隣には写真に納められない映画館があったのですが、あれは法律上問題ないのかと疑問に思いましたね。


少し寄り道をして日本テレビに来ました。
ズームインのスタジオがすぐ目に入りました。
少し離れたところでは「PON!」の生放送が行われていました。
凄く小さな場所で沢山の有名人を観ることが出来ました。
ひょっとしたら僕が映っていたかも知れません。


JRAです。とてもオシャレな建物です。


周辺の建物です。もの凄いオシャレ。
近くのファミリーマートに入ると「ヴィータイタリア店」という名前でした。
調べてみるとこの周辺はイタリアを模しているみたいですね。もっと探検したかった。。。
ちなみにファミリーマートはジュースが少なく、お茶とコーヒー。そしてフリスクの類がもの凄い置かれていました。リーマンの街ならではですね。


▲4.浜松町 11:48
開業1909年らしいです。そんな昔からあったなんて・・・
この周辺も巨大なビルディングばかりでした。

この辺から線路沿いに歩くのが出来なくなりました。

友人の友人が田町で美味しいラーメン屋を紹介してくれたのでお昼はそこで取ることにしました。
田町駅から慶應通りを行き、ちょっと入ったところにある「SHIBA」というラーメン屋さんです。
油ラーメンが美味しいとのことで、僕らはそれを注文。
ノーマルが無くて大盛りのみでした。

汁がほとんどなく、なかなか油っこいです。味も濃くて働く人にはぴったりだと思いました。
具も多くてとても食べ応えがありましたね。
850円でしたがかなり満足しました。ちなみに僕らは頼みませんでしたが、ライスが無料で付くみたいです。


▲5.田町 12:40
お昼時ということもあり、会社の人が街に溢れていました。
出張のお弁当屋さんも多くて、どれも美味しそうでした。
OLが沢山いて楽しくなりました。


▲6.品川 13:15


この駅は未来に行きすぎだと思いました。ディスプレイの無駄遣いです。
一番感動した駅ですね。


外には沢山木が植えられていました。もう少しで紅葉ですね。

ここから次の大崎駅までかなり苦労しました。
一番の難所です。一番南の箇所で、かなり湾曲しています。
線路沿いに歩くこともできず、かなり距離もあります。

住宅街を縫って歩きました。

ミャンマーの大使館や美術館が民家の中にあるのが面白かったです。
坂もあって、住むには静かで良いなと思いましたね。


こういう景色が好きです。


エヴァンゲリオンを彷彿とさせるモニュメントが大崎駅の近くにありました。
先端恐怖症の人は注意です。


▲7.大崎 14:12
一番疲れましたね。
周辺に休むところがないのでとりあえず先に進みました。


▲8.五反田 15:08
途中サイゼリヤで休憩しました。
脚を伸ばせたのがとても気持ちよかったです。


▲9.目黒 15:29
割と近かった気がします。
でもかなり疲れていたのでまったく写真を撮っていません。周りを見る余裕も無くなってきました。


▲10.恵比寿 16:29
この区間はとても長かったです。
ここも線路沿いには行けなかったのでキツいものがありましたね。
途中はずっと動く歩道があったので助かりましたが・・・


▲11.渋谷 16:39
途中衣服関係の専門学校があり、その撮影で使うようなオシャレな建物が沢山ありました。
この辺から若者が増え、気温も下がってきました。

疲労はピークですね。


▲12.原宿 17:26
最初の歩幅が1だとしたらこのときの歩幅は0.3くらいです。
駅周辺では青森のねぶた祭りが催されていました。

日も暮れ気温も大分下がりました。


▲13.代々木 17:52

限 界 で す 。

当初初日の目標は高田馬場でした。
しかし友人も僕も脚が死にました。限界です。
都内1周を甘く見てました。一日で歩ける人は凄いと思います。
(僕らがダメすぎるだけですがw)

ということで目標に後一歩及ばず一日目を終えました。
いや~間違い無く人生で一番歩きましたね。
不思議と身体の疲労は無く、気持ちはまだまだ行けると思いましたが、如何せん脚が痛くて一歩歩くのもやっとでした。

今日の反省点はもっと写真を撮ったり周りを見ることですね。
あとやる場合には万歩計があると良いかも知れません。

あ、付き合ってくれた友人には感謝です。

次いつやるかわかりませんが、絶対1周してみようと思います。終り。